「わたしが使っていたピアノなんですが…」と少しだけ恥ずかしそうにお母様が言ってこられることが結構あります。

何がかといいますと、お子さんにお母様が使ってらっしゃったピアノを使わせたいんだけど、移動するとか修理するとかそういうことが可能かという相談が良くあるんです。

結論から言いますと、とりあえず今の段階でたいていの鍵盤が普通に動いて音が出ているのであれば、修理すれば問題なく使えるはずです。

今のお母様が子供時代と言うことは30年とか35年とか前程度。
おそらくその頃に買ってもらったピアノはヤマハであればU1HとかU3Hとかいう機種がほとんどだと思います。

今のが悪いわけではないのですが、その頃のピアノは非常に丈夫に出来ていて、今使っても大きな問題はありません。
事実、中古ピアノ市場ではその辺りの機種が今でも大人気だったりします。

ですから、そういうご希望がある際には躊躇せずにご相談ください。
必要であれば見に伺いますし、きっと大丈夫です。

古いピアノは売ってしまえばいいのかもしれませんが、想い出には値段つけられませんからね(^^)
想い出いっぱいのピアノでお子さんにもピアノに親しんでもらえればと思います(^^)