「ピティナ・ピアノコンペティション」とは参加者数のべ約40,000組(予選~決勝計)を誇る、世界でも最大規模のピアノコンクールです。
 そのピティナ・ピアノコンペティションが今年より当地区でも開催(6月23日ありまホール)されることになり、その課題曲の説明会を執り行うことになりました。しかし初めて開催するということもあり、今回は本来ピアノの先生対象の説明会であるのをもう少し門戸を広げ、生徒さんや保護者の方、そして一般の方にも楽しんでいただけるような形のピアノトークコンサートとして実施させていただきます。

 トークと演奏は、三田に深いゆかりをお持ちのピアニストの赤松林太郎さん。ふだんは東京と札幌をメインに活動されながら、アジアやヨーロッパなど世界各地でコンサートを開催されている気鋭の実力派ピアニストです。

 今回はトークコンサートということでコンクール対策や楽曲の演奏方法の説明だけではなく、作曲家の生まれた時代背景や音楽の歴史なども触れながら、奥行きのある音楽の知識欲を満たしてくれるような内容になる予定です。ピアノの先生や関係者だけでなく、すべての音楽ファンに楽しんでいただける内容と自負しております。


お申し込みはこのチラシ(PDFファイル)をダウンロードして必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。

———————

2013年ピティナ・ピアノコンペティション 課題曲トークコンサート
2013年 3月16日(土) 郷の音ホール アクトスクエア

ピアノ&トーク:赤松林太郎

受講料:PTNA会員3,000円/一般3,500円/親子4,000円

主催・お申込み・お問い合わせ:PTNAさんだステーション(平瀬楽器内)
tel:079-563-3600 / fax:079-563-3690
 


[申し込み受付中です]

■ 2013年PTNAコンペ課題曲トーク&コンサート
開 催 日 2013年3月16日(土) 13:00~
会  場 郷の音ホール アクトスクエア
※詳細はこちらのエントリーをご覧ください
■ 2013年兵庫県学生ピアノコンクール 課題曲説明会
開 催 日 2013年3月17日(水) 10:00~12:30
会  場 平瀬楽器藤原台センター
※詳細はこちらのエントリーをご覧ください