本日、赤松林太郎先生によります兵庫県学生ピアノコンクール課題曲説明会を行いました。

ご参加いただいた先生方は皆さん熱心に赤松先生のお話に耳を傾けてらっしゃいましたよ(^^)

課題曲を演奏する上でのポイントはもちろんのこと、作曲家や楽曲の生まれた時代背景までさかのぼっての根本的な楽曲分析は非常におもしろく興味深い内容でした。

今後はコンクールなどに左右されない形でのこういう演奏法講座なども開催していければいいなと考えています。

というわけで本日いただいたアンケートからちょっとだけご紹介!

・ペダルのことをとてもたくさんお話ししてくださってありがとうございました。pの音の出し方も勉強になりました。

・とてもおもしろかったです

・赤松先生のお話はいつも楽しみにしています。

・赤松先生のツイッターで開催を知りました。

 

というわけで、赤松先生のリサイタルは6月30日(土)開催!
チケットは絶賛発売中です(^^)